FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、妹と電話で話したら
『○○ちゃん(私のこと)のブログを見るのが毎日の楽しみなんだ』
なんて、うれしい言葉をかけてもらいました(*^。^*)
ありがとう!妹よ(^◇^)
では、本題に入りたいと思います

私の周りには、スピリチュアルな人が自然と集まってきたりします
その中には、かなり経験を積んでいる方や、思わず師匠!!と呼んでしまいたく
なる方もいらっしゃいます。
ずいぶん、ずいぶん昔にとある方(思わず師匠のほうの方)から、
スピ的なアドバイスのようなことを頂いたことがあった
今思えばその方には大変失礼なことなのですが、あんまりそのアドバイスを
実行していなかったり、気にとめていなかった自分がいました(スイマセン・・・)

なぜですか?→苦しい言い訳ですが、若さゆえと自分の怠慢だったと思います。
その時はそうか!と思っても続けていく忍耐がなかったり、気持ちが流されたり、
自分の都合のいいように解釈したり・・・

すっかりアドバイスを忘れかけた頃、出てきました。
私の後ろの方々が(゜-゜)(守護霊sですね)
向かって左側が女性、右側が男性、後ろの中央に人らしき雰囲気はあるのですが、
光が強すぎて見えず。
そして右側の男性が
『彼のいうこと、ちゃんと聞きなさい。彼のいうことは間違っていないよ』
といって消えていきました

後ろの方々(守護霊s)は以前、記事に書いた守護霊会議に出てくる人達と一緒です
ちなみにこの時が初登場でした。
その後も私について会議しにくるのですが、立ち位置がまったく同じですね
なんか決まりがあるのでしょうね

話は戻りますが、自分をよくする為のヒントって、色々な形でやってくるんですよね
高次の存在は、そのヒントを出す為に人の言葉を借りたり、テレビの音声、時には
電車の中の広告の文字を借りたり、夢の中で啓示したりと色々な方法をとって
気付きを与えようとしています
そのメッセージに耳を傾け、自分の生活の中に取り入れられると、
もっと皆が幸せになるんじゃないかなと日々思います
Secret

TrackBackURL
→http://sarariera.blog.fc2.com/tb.php/58-b7b01f79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。