上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、うちのワンコ(Mダックス)は耳の内側がガサガサ、かさぶた状態になり
動物病院に行ってみると、診断は『膠原病』とのことでした
完治することはないそうで、月に一回注射をし、ステロイド入りの薬を
一生飲まないといけないと、言われました。
この病気はMダックスに多く、ひどくなると、耳が欠けてしまうと・・・(T_T)

突然のことで動揺しましたが、
治療上、必要なことなのでしょうけど、
ステロイドを一生飲ませるなんて、大丈夫なのだろうか?副作用はないのだろうか?
完治しないとは・・・いいや、なんとか完治させたい!!

自然療法や、代替医療やヒーリングなどで、完治できないものだろうか?
ここは飼い主判断で、病院での治療はせず、
フラワーエッセンスとレスキュークリーム、レイキヒーリングでの治療を選びました
自分がこれらのものと普段から深く関わって勉強していたから、選択できたのかもしれません

飲ませたフラワーエッセンスは
・レスキューレメディ
・ミムラス
・クラブアップル
・スターオブベツレイヘム
・ヤロー・エンバイロメンタル・ソリューション
上記を状況に応じて、変えながら、与えました

そして、患部にレスキュークリームを毎日すり込み、
最後にレイキヒーリングを全身に毎日行っていきました

すると・・・効果テキメンでした!
2カ月でかさぶたで毛が抜けていた部分に毛が生えてきました!
なんと、3カ月でほど完治!!です(*^。^*)現在も再発することなく、耳はキレイな状態です。
犬は人間よりも、自然に近い存在ですし、疑う気持ちがないということも
効果も早かった要因だったと思います。
人間ですと、どうしても疑う気持ちができててしまって、効果がでるのが遅くなる場合もありますから。

現在はレイキヒーリングを毎日していますが、膠原病の治療の為というよりも
普段からのストレスを緩和したり、リラックス効果を狙ったものになっていいます
ヒーリングをしてあげると、すぐ目をシバシバさせて、気持ちよさそう半目で寝ています(*^^)v

ヘルニアとまではいかなかったのですが、腰を痛めた時も(Mダックスは宿命ですね・・・)
ヒーリングで痛みを緩和したりできましたので、非常に助かりました。

医学的な観点から治療をすることが基本ではありますが、どうしても限界や
できることが限られてくる場合があります。
その時にうまく自然療法を取り入れることも選択肢のひとつとしてアリだと思う一件でした

Secret

TrackBackURL
→http://sarariera.blog.fc2.com/tb.php/124-b1a220bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。