上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.09 お榊
先日、我が家の神棚のお榊がパワーダウン(枯れたともいいますが・・・)したので、
新しいものと交換しました。
いつも行く近所の大きな花屋さんで購入しようとしましたが、お榊が見当たらなく聞いてみると、
『お榊は現在、品切れ中です。今度の入荷は中旬ですね』
とのこと。
これは困る、それは非常に困る。今緊急に必要なのに~(;O;)
そういうワケで駅前の小さな花屋さんに行ってみることに♪
店に入ると、おじいちゃん店主がお榊をバケツにせっせと入れ替えている!!
やったーー!あったーー!(*^^)v
『お榊下さい』と言ったら『国産物と輸入物、どっちにする?』と聞かれました。
お榊に輸入物はあるんですね、全部国産なのかと思っていました。
おじいちゃん店主いわく
『この辺で国産を扱っているのはうちの店だけだよ。国産は数も少ない。
 農家が儲からないから作らなくなってきているからね』
らいしいです。

足りないものは海外から輸入すれば、便利なんでしょうけれども、
神棚に祀るものは国内でまかなえるようになるといいのになぁとつぶやいてしましました。
スポンサーサイト
東京も最近雪が降りましたね~
私は外に出て、誰も踏んでいない場所を探して、足跡付けたり、車(他人のです)の屋根に積もった雪を
ザックリ手で振り落としたりして遊びましたよ。
その後、手が氷のように冷たくなり、動かなくなりました(~_~メ)
友人にその話をしたら
『子供のようなことをするのはやめなさい』
と冷静に注意されました(ーー;)

水行を始めて早3ヶ月が経過しようとしていますが、ずいぶん、冷たい水に慣れてきたのを実感します。
だいぶ前に、『洗顔した後に冷たい水を何回かかけてパタパタすると、美顔効果がある』
と聞いたことがありました。
当時チャレンジしましたが、冷たすぎて顔面が痛くてできなかったのです。
ふと、一週間前にこの『冷水洗顔』のことを思い出し、やってみると・・・
バンバンできるんですよ~。
水行に比べたらこんなもん、楽勝なのです。だって、顔だけですもん(*^^)v
というわけで、最近肌の調子も絶好調で嬉しいです(^o^)
水行で思わぬ、美肌効果が得られるとは・・・思ってもみませんでした

今日はふと、なんで人は怒るんだろう??という疑問が湧いてきて
自分なりに考えてみました
喜怒哀楽という言葉があるように、怒るというのは、元々人間の自然な感情です。
例えば、私は怒ったりしたくないから・・・と普段から怒りを抑えて生活するのは
逆に不自然な感じがします。
なぜ、怒りの感情が出てくるのか・・・
それは自分を守る為の防衛反応だったり、
自分を認めてほしいと思う気持ちがあるからではないでしょうか?
例えば、誰かに批判されたり、否定されたりすると、悲しい気持ちとともに怒りも湧いてきます。
自分のテリトリーを侵害されれば、人は不快感や怒りを感じて当然ですね。
そこで大切なのが、『なぜ、怒りを感じたのだろう』と考えてみることなのかなと思います。
『あっ、私今、怒ってるんだ、なんで怒ったのだろう?』
客観的にみると、普段自分では見えない自分がわかるかもしれません。

私は怒ってもいいと思います!
そんな時があったら、感情的にならずに静かに優しく愛を持って怒りましょう(^o^)
相手にも、自分にも『いい気付き』になると思いますよ。

以前に占い師になるには?というテーマでお話した記事の続きです♪
前回の記事はこちらからどうぞ
占い師になるには?

占い師には簡単になれるのか?勉強すれば誰でもなれる?というご質問ですが、答えはNOです
まず、学んでいく経緯での厳しさというものがあります

私は占い学校で勉強しましたが、入った当時、同期の生徒さんは30人いましたが、
すべての過程を終えて最終段階に進んだ生徒さんは、自分を含めて2人でした。
先生は丁寧で優しい方でしたが、占いに対する姿勢が厳しい方だったのですよ。
たくさんの生徒さんの前で、タロットを切って、生徒さんにのぞき込まれて
その中でクライアント役の先生を占ったり・・・
大抵、プレッシャーで読めなくなりますよね?でも先生はお構いなしです。
『こんな人数の人に見られて占えなくなるなら、イベントの時は何千人の人が見ている。
 その時はどうするんだ。こんなプレッシャーに負けるなら、プロにはなれない』と。

どんどんと生徒さんがプレッシャーに耐えきれず来なくなり、2人になった時に先生が
『○○さん(私のこと)はまだ来ているね、根性あるね~』
と含み笑いされていました(サドなのか?)
精神的に鍛えられたのは、この先生のおかげです(^o^)

あとは私が個人的に思うことは、
人生を見させて頂いている、相談を聞かせて頂いているという心が一番大切かと感じます。
そんな気持ちの中で、人の役に立ちたいと思う方は占い師に向いていると思います。

今から2年くらい前のことでしょうか
ホ・オポノポノ』という療法があることを知り、早速本を購入してみました
ホ・オポノポノでは、世の中、自分に起こっている問題は
潜在意識の中の過去の情報の再生と考えられています。
簡単に言うと、潜在意識の中の問題を引き起こしている情報をクリーニング(消去)すれば
問題を解決できるということになります
方法は簡単です
『ごめんなさい』
『許して下さい』
『愛しています』
『ありがとう』
この4つの言葉を言うだけです
(やり方はありますので興味のある方をぜひ本をお読みください)
本を熟読して早速、実行してみました
私の当時の問題点は、
1.会社の人間関係(やりにくいというか、パワハラや常識では考えられないことが起こる)
2.会社での仕事上の因縁、いいがかり的なクレーム
この2点に絞って、クリーニングしてみました。
実行して1カ月・・・特に変化はなし
実行して2カ月目から、変化が現れ始めました。
私が対応に苦労していた人達が、転勤や転職、部署替えなどで、どんどんいなくなりました。
3ヶ月後には総勢4人です。仕事する環境が快適になりました
その人達は、不都合な理由(クビとか飛ばされたではなく)でいなくなったというわけではなく
すべて栄転やステップアップの為の転職などで、円満に去っていかれました。
クレームに関しても前向きなご意見といった内容が多くなり、またにくる理不尽なクレームは
私に当たることは非常に少なくなってきたのですよ!不思議です。

ただ、すぐに結果がでるというものではないのかなと・・・
その後も色々試してみましたが、だいたい2カ月くらいから変化があることが多いです
自分のクリーニングが進むと、もっと早く効果があらわれるかもしれませんね
実践している時に『これって本当に効果あるのかな?』という気持ちが出た時に
その気持ちもクリーニングする!それがコツのようです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。